新生itachizm

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Second Lifeはじまる

スペックの高いPCがお下がりでやってきたので、さっそくSecond Lifeはじめてみたヨ!

というわけで、Second Lifeの歩き方を参考に、マイキャラ爆誕。

ファーストネーム+セカンドネームでユニークネームという扱いなので、たいがいの名前は付けられます。しかし、ログインネームがフルネームなので、セカンドネームが思い出せず一瞬焦りました。

焦るほどでもないが。

Second Lifeは厳密にいうとゲームではなくて、ハビタットやBoom Townみたいな仮想世界です。
歩いたり、ヘコヘコと走ったりできるほか、空を飛ぶこともできます。
目的地に一瞬でテレポートすることもできます。

さて、ログイン直後にチュートリアルがはじまるんですが、ここは一気に無視して、日本人が多そうな「ueno」へテレポート。
さっそく露天風呂を発見し、洋服のまま(当然ハダカにもなれますが、シャイなので脱ぎません)朝風呂と洒落込む私。

01asaburo.jpg

すぐに飽きる。

02slider.jpg

空を飛んでウォータースライダーに挑戦してみることにする。
滑り方がわからず5分ほどうろついた挙句、

03suberu.jpg

成功。うひゃっほーい!

飽きる。

そのままふらふらと空を飛び、コンビニ発見。
超巨大アフロとタチコマの着ぐるみを見つけて喜ぶも、すぐに飽きる。

04afuro.jpg

外に出てみたらお洒落なカフェでした。
女性アバターのアルバイトを募集中だったよ。

05cafe.jpg

で、そこで発見したのがOMARU-JET

これにリアル30分座ってさらし者になることで、本体をもらえるらしい。
ようし、が、がんばっちゃうもんね!

06omaru.jpg

…で、もらえたのは良いものの、乗り方がさっぱりわからず。
かわりに、髪の毛をピンクにすることに成功しました。
ち…ちがう。やりたいのはこんなことじゃねえ…。

クソッ!乗りこなすのは次回にしてやる!

どうやら、「tamachi」にOMARU-JET専用サーキットがあるらしいです。
明日はサーキット見学に行っちゃうぞー。

Comments - 0

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。