新生itachizm

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[大航海]ブタ商人のお話

※このエントリーは、過去Mixiに掲載した文章の再掲です。

最初の取引大失敗からなにかを学んだ商人は、突如ファロでブタの行商をはじめてめきめきと財を築き始めたようです。

sybell1.jpg
ブタ商人近影

sybell2.jpg
なぜかギターを背負ってます

大航海オンラインでは常に商品の相場が変動するし、スキルによって仕入数にも限界があるので、なにをいくつ仕入れ、どこで売って儲けるかという駆け引きが必要です。

そこでわたしが編み出したのは、ファロで豚を仕入れ、その場でプレイヤー商人に10倍の値段で吹っかけるという作戦。
これがアホのように売れて笑いが止まらん。

とあるクエストで豚を大量に仕入れる必要があるのですが、ひとりではその1/10くらいしか仕入れられないために、こうやって他の人から調達する必要があるわけですな。
だからといって仕入れ値の10倍で売るのはどう見ても悪徳商人です。ありがとうございました。

さて、そんなこんなで船もちょこっと大きくなりました。
船倉にも余裕ができたので、今まで以上にたくさんの商品を運ぶことができます。
電卓片手にちまちまと航海する楽しさよ…。

それでもいまはまだ小さな船ですが、豚を売りまくった金でいずれガレー船にパワーアップしてくれよう。
そして北海まで商売の範囲を広げるのじゃ。フゥーハハハ!

ちなみに、船の名前はいつも「プカプカ丸」。
うっかり油断すると沈没しそうな名前ですね!

大航海で大後悔しないよう気をつけたいと思います。

Comments - 0

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。