2014年06月の記事 - 新生itachizm
information
ゲーム以外のネタは別館です
検索フォーム
月別アーカイブ
RECOMMEND

哀しいけどこれ、シリディンの伝説なのよね

思いのほかシリディンが有名になって面白い。
しかしそろそろシリディンがコミュ疲れしてきたと泣き言をいいはじめました。

【FF14】おネエ言葉の呪いでとてもシリディンです


※クリックで拡大すんよ

まとめのほうもボチボチまとまりつつありますが、せっかくだからいつものをやっておこう。
もはや恒例になってきた乙女ゲーム編です。

LOVEが40%以上にならないのは仕様です。










ドレス画像加工:@curtis_nile

























突然のロケに協力してくれたみなさん、どうもありがとうございました!
以下、最後のロケが終わってからのやりとり。



シリディンはドンキからやってきたみたいです。
キャラ変わりすぎだろー!

裏事情を明かしておくと、以前シリちゃんが鍵垢をメインで使っていたとき、「まとめに取り上げて欲しいから」という理由でわざわざFF14垢を作ってくれたので(自分もそのときに垢分離しています)、今回このように主役級でまとめることができて良かったです。

毎度おもしろクリエイターが参加してメディアミックスみたいになってますね。
さー、次はどんなネタやろうかなー!

ネタ提供&撮影協力:Sirius / ドレスSS加工:Aries THX!


ドキッ! おネエが邂逅するバハ5層

近頃にわかにシリディンが有名になりつつある。
そう、おおむね私のせいです。だが反省はしていない。



【FF14】おネエ言葉の呪いでとてもシリディンです


そんなわけでムサシを社宅に放置してまとめを更新していたら、



ヒッ…!誰か黒い人にがっちりホールドされてるぅー!
画面切り替える前はいなかったのでマジでビビりました。



またあんたかー!※参照
そう、オポオポSSで一躍有名になった黒い変態です。



「ほら、生足
「う…うわあ……////」

このあと大胆にもパンツを見せつけられましたが、自分もこの装備ゆえにパンツを見せつけていました。
戦記脚は危険をはらみすぎだと思います。

「ムサちゃーん!準備できたわヨー!アッ!」
「アッ!」




Oh... ついに変態の邂逅編を見ることができました。
感無量です。

それはさておき、まとめに記載していたおネエの邂逅5層を本当に開催しました。





今日のターゲットはこいつ!



なんと今回初参加のモトちゃんはリアルでもおネエでした。





みなこの日のために専用マクロも仕込んできたという気合のいれよう。
さすがおネエは気迫が違った。



挑発芸人ムサシのマクロが相変わらず珍妙ですが、おネエたちに軽快にスルーされました。
うっ…アタシ泣かないワ…!



速攻死にました。さすが5層の壁は厚かった。



意外にしゃべってることはまともです。
FSFBフェーズも突破することができました。

だが問題はダイブボムだ。





死に様写真はシリディン提供です。ありがとうございます。



初見にも優しいおネエたち。



集中力が切れてだんだんぐだってくるものの、テンション変わらず。



これ書いてる今も抹茶ソフト食べたいです。
あとでローソンまで買いにいこうと思います。



せっかく蛇にあえたのに勢いあまったシリディンが小蛇を殺していた。
というかあのへんの動きは予習してても意味わからんと無理ですよ!
予習のみでここまでなら上出来よね!

というわけで時間切れ。



最後までテンションが落ちないおネエたち。
すごいや…おネエ言葉の魔法って本当にあるんだ…。

だが肝心のSSを撮り忘れていた。






プロのおネエにおネエ勧誘されました。
また次回もおネエチームで挑みたいと思います。




SS加工&曲紹介「Storia」

普段面倒くさがってPicasaでエフェクトかけてオシマイという私ですが、やればできるんやで…?みたいな勢いでSS加工してみたので、ここでドヤリングしてみます。


※クリックで拡大すんよ

この曲を聴いて「これだ!」と閃いたシーンを加工してみました。
オスッテだとこの座り方ができないので、ある意味貴重な一枚といえよう。

Kalafina / "Storia"

君のことをいつも歌いたい
哀しい夜をぬくもりで満たして
愛を見つけて


→歌詞はこちら

歴史秘話ヒストリアのテーマ曲ですね。
メロディラインも良いですが、歌詞もロマンチック回路全開でイイ。

他にもインスピレーションを得た曲がいくつかあるので、その気になったら(これが一番難しい…)SSとともにぼちぼち紹介していきたいと思います。

※※※

こちら加工前の画像。



ブログでは小さすぎて苦労の跡がよくわからなくなっちゃいましたが、人物のパスを切って背景をぼかしたあと、蛍と月と街灯の光を追加して、最後にダメ押しのエフェクトをかけています。


夜まで待っているのが照れくさー!

それにしてもムサミチ黒い…黒すぎる…!
撮影に付き合ってくれたありちゃん、どうもありがとうございました。


オネエ言葉のリヴァ戦でウナギが美味い

幻想薬で勢いあまった変身がクソ面白い今日この頃、みなさまいかがお過ごしでしょうか。
さて今回の主役はこの人!



クソコラ並みの解像度でした!ほんとすみません。
発端はこう。



むさちゃん!むさちゃん!
社宅の椅子でウトウトしていたら、至近距離から野太い呼び声が…

アイエエエ!?だ、誰!?ハゲルガなんで?




「やだー♡ アタシよー!ほらートレードマークのこの装備!」
「え…ちょ…まさかシリッテ?」
「なんか起きたら元の姿に戻っちゃってて…ヤダわ…」
「も、元の姿ァ!?」




で、せっかくだからルガ白&戦士で記念撮影させてもらったわけ。



「ねえねえ!いま俺たちチョーかっこ良くなかった?」
「ウフフ♡ そうよね!」
はにかむシリディンがだんだん可愛く見えてきたのはなんでだろう…(続く)



まさかのシリッテでした。

さて、ここで変な遊びを思いつくのが私の真骨頂です。


募集してみたら「行きたい!」という物好きがいたからさっそく開催したヨー。
以下、会話ログをお楽しみください。



ノープランでロールを決めていなかったため、シリディンに白をやらせようとするも…



まさかのIL不足。仕方ないので選手交代することに。



さんちゃんがモロッコでエレ女に肉体改造してきたようです。
あと、何も知らずに拉致られたにぃにぃまでオネエ言葉を強要されています。



レクちゃんまさかの水没。



雑魚ギン、やばギン(恐慌つかってくるやつ)というナイス単語が飛び出しました。



なんか勢いで勝っちゃった。
りんこさんに至っては初クリアだったようです。おめでとーございます。



シリディンを囲んでの記念撮影。やったね!

なお、しばらくみなオネエ言葉が抜けなくなるという副作用があったようです。
お疲れ様でした。




オネエ言葉のアートマPTでドロップ確率アップ(かもしれない)

さて、内容がビミョーなパッチ2.28が導入されたエオルゼアです。

私はというと、稼働状況をみていくつかLSを抜けさせていただき、心機一転エオルゼアライフをスタートするために耳と尻尾を外してみました。



期間限定だからブロマイド作ってみたんで(自分で)

髪色・髪型・眼の色は元のまんまなんだが、うっかり黒く作り過ぎた。
りんこさんに「日焼けしたもこみちみたいだからムサミチね!」などと呼ばれていますが、ヒュラ男だとセクハラ行為が楽しめるのが大変宜しいと思います。



で、あまりの黒さに「おい…こいつぁL先生より黒いかもしれんぞ!?」と思って見せびらかしにいったら、



やつらのほうがまだ黒かったという。
アイエエエエエ!?黒い!黒いナンデ!?



海辺でナンパを頑張っている野郎どもに見えなくもないですが、



そこは黒渦団本部であり、さらにSMショーがスタートしてしまったので、少しは場所を選べと思った次第です。
某FCは筋金入の変態が揃っていて毎度ほっこりしますね。

その他の変身事例としましては、



黒猫サイスが美白キャラになっていたり、



幼女で可愛かったねえさんがエロ格好いいハイラン女になっていたりと、たいへん愉快です。いいぞもっとやれ。

さて。

アートマと聞くと苦虫を噛み潰したような顔をするアートマ嫌いの私ですが、正直いっていよいよやることがなくなってきてしまいました。仕方ないのでエオルゼアのアイドルユニット、ディアボロスを招集。



ネタのためにオネエ言葉縛りのアートマPTということにしてみました。
そうでもしないとアートマ出なさ過ぎてイライラするからな!

以下、会話ログをお楽しみください。



おかしい。オネエ言葉にしただけなのに、なぜかポジティブな気持ちになってくる!
マンネリ冒険に飽きた貴方も是非お試しください。





アートマ時計はさておき、りんこ法(FATE3回やったらエリア移動)を試してみたら、まさかの連続ポロリだったよ…。
ちょっと?これ本当にあるんじゃないかしら!?

というわけで、現在アートマ3個。
アートマを集めたところで神話地獄とアレキサンドライト終身刑が待ち受けているので、正直モチベーションが続くかどうかわかりません。
こんな苦行を嬉々としてやる人は本気でマゾかもしれんと思った次第です…。

それでも私はオネエ言葉でアートマを続けるよ!



元社員へ送る清らかなエントリー

最近のエントリーが立て続けにアレでしたので、久々に清らかなエントリーなど。

弊社の社員が「自分の絵も描いてー♪」というので、気安く「イイヨー」といったものの、実は絵を仕上げるのがとてつもなく遅いのでした。ご…ごめんなしゃい…。



まず原画が汚い。
そして本人に似せるつもりが全然ない。
誰だこのゆるふわは、と、思いながら、すごい時間をかけて完成したのがこちら。



上の原画、どこをどうしたらこうなるんでしょう…。
似てないから名前かいちゃったわ!ちと卑怯だったわ。

とりあえず約束は果たしたので掲載しておきまーす。







Google Ad
Created with flickr badge.